ピックアップピックアップ

第428回日経ミューズサロン
クァルテット・プロメテオ 初来日公演
〜イタリアの精鋭たちによるアバンギャルドとクラシックの融合〜
共演:黒田亜樹(ピアノ)

2014年9月22日(月) 18:30開演

1998年《プラハの春》国際音楽コンクール優勝の弦楽クァルテットがイタリアから初来日!
前半はイタリアの生んだ偉大なオペラ作曲家プッチーニとヴェルディのほぼ唯一の弦楽四重奏曲の旋律美とドラマを堪能。また、イタリア現代音楽シーンで多くの初演を重ねてきたクァルテット・プロメテオと、現代音楽からロック、ワールドミュージックまで演奏する個性派ピアニスト黒田亜樹は、あのキース・エマーソンの「タルカス」室内楽版をパルマのレッジョ劇場で共演し話題となった。今回両者が選んだのが後半の大作、ショスタコーヴィチのピアノ五重奏曲!

詳細はこちら
日経ホール NIKKEI Hall日経カンファレンスルーム NIKKEI Conference Room
日経茅場町カンファレンスルーム NIKKEI Kayabacyo Conference Room

このサイトについて

日本経済新聞社について